文芸同人誌『たまゆら』書きたいことを書きたいように

文芸誌『たまゆら』は30年以上続く老舗の文芸同人雑誌です。エッセイ、詩、俳句、短歌、小説、紀行文など、好きなジャンルで好きなように書く表現の場です。あなたの書きたい気持ちを活字に。

2021-09-25から1日間の記事一覧

読書の思い出 サイゴンから来た妻と娘

日々の暮らしのあれこれが読書の思い出と結びつくことがあります。ああそうだった、と読み返してみるのも楽しみかも。 ◎サイゴンから来た妻と娘 アフガニスタンの首都カブール陥落の模様をテレビで見たとき、真っ先に思い出したのはサンケイ新聞の特派員だっ…

第2回『たまゆら』同人誌寸評 

小誌の顧問佐々木国広が寄贈された同人雑誌の中から作品をピックアップして感想を述べています。これまで掲載されたものを順を追ってご紹介します。 ★『たまゆら』118号(令和2年8月30日刊)」から ☆瀬戸みゆう「〈ヒト・マウス〉キメラ」(『半月』…